ブログトップ | ログイン

ふりかけそーすけ別館 ver.guardian vein

gvein.exblog.jp

7ヶ月ぶりに投稿再開しました

20110928より20111021「EOD結集(1)」(試験的投稿)

【1025追記】現在、また、こちら『gvein(別館)』のアクセスが大変多くなっておりますが、『ver.YB』にも集中投稿しています。『ver.YB』はmoblieからは、やや見づらいかもしれませんが…。


今夜は続けて2投稿です。現在、慎重に記録確認を続けておりますのは、吾妻島前の水中処分員さんがた。日本全国より集結された水中処分員さんがた。新米見学者が2009年1月22日より吾妻島前での水中処分員さんがたの見学記録を始めて以降、「初」の記録です。大変大勢の水中処分員さんがたです。確認に時間がかかっております。
c0122266_2293512.jpg
各地にご所属の水中処分員さんがた。油津や大湊でお目にかかっているのですが、全ての方々のお顔ぶれが正確に確認出来ていません。頼りは処分艇さんに書かれた掃海艇さんのお名前。前方は第2掃海隊・掃海艇「たかしま」さん水中処分員の皆様。近い地点には、第46掃海隊・掃海艇「ししじま」さん水中処分員の皆様。と云っても…この日、第46掃海隊の水中処分員さんがた勢揃いであった筈です。第46掃海隊の水中処分員さんがたにお目にかかるのは(処分艇さん上にて)初めてです。
c0122266_2345024.jpg
第46掃海隊の杉山隊司令と共に出て来られた皆様。処分艇さんには「くろしま」と書かれています。掃海艇「くろしま」さんご所属の水中処分員さんがた、で宜しいでしょうか。
c0122266_237543.jpg
前方は、「たかしま」さん水中処分員の皆様、近い地点は第46掃海隊の水中処分員さんがた。とにもかくにも、記録を繰り返し確認し続けています。『YOKOSUKA軍港めぐり』での吾妻島前は、頻繁に位置が変わります。幾度も幾度も確認し、処分艇さんの特徴や、お顔ぶれを頭に叩き込む必要があります。
c0122266_2403122.jpg
左端オレンジブイ地点にフィンが見えていました。お顔ぶれは、「たかしま」さん、第46掃海隊の水中処分員さんがた。どなたもいらっしゃらない吾妻島前は、とても広々していますが、今回は処狭し。吾妻島前が小さく(狭く)見えました。現在、確認を続けていますが、全ての水中処分員さんがたの記録ではない事は判って来ています。
c0122266_2431359.jpg
横須賀の皆様は、お顔ぶれで確認出来ます。掃海隊群司令部「水中処分班」の皆様。3年かけて頭に叩き込みました。日々、早朝より夕刻まで続けられる水中処分員さんがたの訓練。その氷山の一角(僅か数分ごと)の3年。
c0122266_2453271.jpg
今回、「初」は数多あります。水中処分員さんがたの俯瞰・全景も「初」。日の入りも近付こうかと云う時刻。第46掃海隊の水中処分員さんがた。「吾妻島前終了」の頃です。今回、長時間定点見学をしていなければ、水中処分員さんがたが、どれほど長い時間、吾妻島前にて訓練なさっているのか判っていませんでした。3年も経って、今頃か?と、またも自分を責めたくなりましたが、これまで『YOKOSUKA軍港めぐり』にて、出来る限り近付く事を最優先としていました。追浜側から見える事は判っていましたが、遠過ぎるのではないか…と。しかし、何事もやってみないと判りませんし、今夏の陸奥湾にて、比較にならぬ遠方から水中処分員さんがたを記録出来た事で、「追浜は陸奥湾より断然近い」。また、その日、その時の状況において、『YOKOSUKA軍港めぐり』からであっても、距離が開く事があり、長時間定点地点での見学記録を「決行(新米見学者的には決断でした)」。そうして、初めて、早朝から夕刻まで、吾妻島前にて訓練なさっている水中処分員さんがたを目の当たりにしました。とても長い時間です。午前のみ、午后のみの日もありましたが、ほぼ連日、大変大勢の水中処分員さんがたが吾妻島前に入れ替わり立ち代わり出て来られたのです。前回投稿にも書きましたが、「自分はダメだ」と突っ伏したのは、本当に本当の「氷山の一角」しか見ていなかった事を突きつけられたからです。まだまだ、遠く及ばないと判った時、人は途方に暮れる。自分は一体、何なんだ…と泣きたくなる(ならない人も居るでしょうが)。
c0122266_259572.jpg
長浦港を目指す第44掃海隊・掃海艇「まえじま」さんと水中処分員さんがた。まだ、こちらの記録は皆様のご所属が確認出来ていません。前後の記録、「ride」の記録を幾度も確認する必要があります。その為、水中処分員さんがたの投稿には時間を要します。時間を要しますが、記録は存在しています。既に「カウントダウン」が始まっており、のんびり悠長にはしていられません。ですが、まだ体調が全快はしておらず、このまま無理(無茶)を続けると、また同じ失敗を繰り返すでしょう。

「タイムリミット」に、どこまで投稿出来るかは判りませんが、出来る限り。今投稿は、やや短いですね。画像を追加してゆくかもしれません。
by guardianvein | 2011-10-25 03:06 | ┣掃海部隊