ブログトップ | ログイン

ふりかけそーすけ別館 ver.guardian vein

gvein.exblog.jp

7ヶ月ぶりに投稿再開しました

20120405 白波東京湾と2011年10月

本日は、年に一週間の田戸台分庁舎見学へ参りました。その後、3日連続強風が吹き荒れる東京湾は、一体どのような状態なのだろう…と追浜側へ向かいました。出がけに京浜急行が事故により運転を見合わせた事もあり、追浜側へ到着したのは、15時半を過ぎてしまいましたが…
c0122266_2321996.jpg
意外でした。もっと、波ざぶんざぶんであると予測していたのですが、ご覧の通り。吾妻島前は穏やかであるようにさえ見えました。
c0122266_23231692.jpg
本日も、かなりの強風が吹き荒れていました。細かい白波が立っていますが、日々、水中処分員さんがた・飽和潜水員さんがたが訓練なさっている付近は、吾妻島が「壁」となり、白波は見えませんが、どなたもいらっしゃらないですね…。
c0122266_23244663.jpg
本牧側にいらした海洋観測艦「しょうなん」さん周囲…東京湾は、白波だらけです。相当な強風である事が判ります。
c0122266_2326085.jpg
「インダストリアルリサイクルキャッスル」の横須賀市リサイクルプラザ「Aicle」さん。既に大好きな鍵爪クレーンはお休みしていましたが、Aicleさんのお姉さんがた、「久しぶり!何処に行ってたの!」と迎えて下さいました。微かに独特な重低音が響くAicleさん内。強風が吹き付け、窓がミシミシと音を立てていました。Aicleさんのおねえさまがたによると、「昨日は凄かったわよ。東京湾。波ざっぶんざっぶん!」であったそうです。
c0122266_23292462.jpg
そのAicleさん前の海は不思議な光景でした。波ざぶんざぶんと云うより、沸騰しているかのように海面が飛び跳ねていました。
c0122266_23304157.jpg
時折、地吹雪のように波が強風に吹き飛ばされます。ですが、意外だったのです。自分が想像していた吾妻島前は…
c0122266_23315013.jpg
昨年10月の術科競技会・ペルシャ湾掃海派遣部隊20周年集結の終盤の頃の吾妻島前及び東京湾。このような状態では?と思っていたのです。
c0122266_23334786.jpg
写真が当時の状態を伝え切れていません。もっと「ざぶんざぶん」でした。その中を続々と水中処分員さんがたが吾妻島前へ向かわれるのです。
c0122266_2335682.jpg
凄い状況でした。吾妻島岸壁に砕け弾ける波。処分艇さんも「がうんがうん」跳ねていました。
c0122266_23361248.jpg
動画で撮るべき状況でした。幾度も跳ね上がりながら吾妻島前へ出てゆかれる皆様。
c0122266_23372671.jpg
やはり、この頃も強風が数日続きました。雨は降っていなかったように思いますが(小雨がぱらついていたかもしれませんが、写真が撮れない程の雨ではありませんでした)、東京湾は、ざぶんざぶん。第43掃海隊・掃海艇「うくしま」さんが右に左に揺れていました。よくよく画像を見ると、追浜インダストリアル住友埠頭のタンカーさんに、くす玉。くす玉が弾けるのは「進水式」で良いのでしょうか?大変な日に、くす玉式を迎えてしまいましたね…。
c0122266_23403425.jpg
同時刻。船越岸壁の第46掃海隊さん。電灯艦飾の日でした。せっかくの電灯艦飾。しかも、大変多くの掃海艦艇さんがた一斉の電灯艦飾です。横須賀では「初」では?の日でありましたので、雨が降らぬ事を切に願いました。幸い、雨は降りませんでしたが、電灯艦飾が灯る頃になっても強風はおさまりませんでした。
c0122266_2342402.jpg
第46掃海隊さん前方には、掃海母艦「ぶんご」さんが戻られるところ…でした。一旦、東京湾まで出られたのでしょうか。この日は、やや体調不良にて、観光船11時便に乗船出来ませんでしたので(病院に行っていた)、戻られる?際より。
c0122266_23444755.jpg
「ぶんご」さんの皆様、雨装備です。前述の通り、雨装備が必要な雨は降っていませんでしたので、荒れ模様東京湾対応であったのでしょう。
c0122266_2346797.jpg
グリーンのネットを片付けられているようですね…。こちらも「ぶんご」さんの皆様。殆どの方々が雨装備です。
c0122266_2349919.jpg
この日は横須賀本港内までも「ざぶんざぶん」でした。処分艇さんのように跳ねながら交通船YF2143号さんが東京湾方面へ向かわれました。このような日でも運航していた『YOKOSUKA軍港めぐり』ですが、本日も全便欠航。3日続けての全便欠航であったようですね。
c0122266_23513284.jpg
本日の横須賀本港。一見、穏やかに見えます。逸見岸壁には護衛艦「まきなみ」さん、「すずなみ」さん。その後方に「たかなみ」さんがいらしたと思います。吉倉桟橋には、「あまぎり」さん、試験艦「あすか」さんのお姿が見えました。確かに強風ではありましたが、横須賀本港内は穏やかであるように見えています。風向きが逆ではありますが。横須賀の港各所が「ざぶんざぶん」になる時は、東京湾側から風と波が押し寄せ、本日はその逆。長浦港側から東京湾側へ。

本日は、田戸台分庁舎見学より追浜側見学へ。そして、本日の東京湾と昨年10月の東京湾にての投稿であります。
by guardianvein | 2012-04-05 23:56 | ┣掃海部隊