ブログトップ | ログイン

ふりかけそーすけ別館 ver.guardian vein

gvein.exblog.jp

7ヶ月ぶりに投稿再開しました

2012上半期「掃海部隊の皆様 各地見学記録index」(試験投稿)

若くはないので、過密月間の疲れがどっと出たようです。台風4号列島縦断の日は1日休んでおりました。台風一過の真夏日となった昨日午后より起き出し、画像作成を始めました。「ぶんご」さんお見送りの日投稿以来、こちら『gvein(別館)』、『日報』が休刊となっておりましたので、再起動の意味合いも込め、「2012年上半期掃海部隊の皆様 各地見学記録」のindexを作成しました。あまりに記録が多く、自分で判らなくなっていないか?と…
c0122266_185060.jpg
2012年1月29日(日)〜30日(月)三重県鳥羽港・松阪港「平成24年度機雷戦訓練」

伊勢湾にての「平成24年度機雷戦訓練」が2012年、掃海部隊の皆様の見学記録始め。伊勢湾フェリーに乗船した事がありませんでしたので、愛知県渥美半島の伊良湖岬より伊勢湾フェリー「伊勢丸」さんに鳥羽港に到着。第41掃海隊さんが入港されていました。記録は第41掃海隊さんより始まりました。2ヶ月後に舞鶴へ転属される「すがしま」さん。第41掃海隊=掃海艇すがしま・のとじま・つのしまお三方お揃いの「ご当地入港」の撮り納めとなりました。翌日、松阪港に掃海部隊の皆様、一斉入港されます。入港された順に、水中処分母船YDT03号さん、第45掃海隊・掃海艇「とびしま」さん、第44掃海隊・掃海艇「ながしま」さん(現 第45掃海隊さん)、第51掃海隊・掃海艦「つしま」さん、「はちじょう」さん、第41掃海隊・掃海艇「のとじま」さん、「すがしま」さん(現 第44掃海隊さん)、「つのしま」さん、第2掃海隊・掃海艇「やくしま」さん、「ひらしま」さん、第42掃海隊・掃海艇「くめじま」さん、第43掃海隊・掃海艇「なおしま」さん、「うくしま」さん、第1掃海隊・掃海艇「あいしま」さん、「みやじま」さん、第46掃海隊・掃海艇「あおしま」さん、「ししじま」さん。全17隻。松阪港沖に掃海母艦「ぶんご」さん。全18隻。
c0122266_1191668.jpg
2012年2月1日(水)三重県松阪港「平成24年度機雷戦訓練」開始

各地より松阪港集結された掃海艦艇さんがたは最終日までに全20隻。訓練開始時に松阪港を一斉出港されたのは、全17隻の掃海艦艇さんがた。穏やかに晴れてはいたものの、厳しい寒さの伊勢湾へ。翌日の伊勢湾、松阪は吹雪となります。気温は氷点下。
c0122266_1374773.jpg
2012年2月4日(日)松阪港にて掃海艇「あいしま」さん、水中処分母船YDT03号さん一般公開
伊勢湾にて「平成24年度機雷戦訓練」

伊勢湾にての「機雷戦訓練」より一時的に戻られた「あいしま」さん、水中処分母船YDT03号さんの一般公開。風速10mを超える厳しい鈴鹿おろしが吹きつける松阪港ながら、一般公開には大勢の見学の方々がいらっしゃいました。横須賀にご所属ながら、水中処分母船YDT03号さんの一般公開は「初」(新米見学者にとって)。
c0122266_1424810.jpg
2012年2月5日(月)伊勢湾にて「平成24年度機雷戦訓練」

「平成24年度機雷戦訓練」唯一の見学記録となった日。ぎりぎりでした。第41掃海隊さん、第46掃海隊さん、水中処分母船YDT03号さん(「あいしま」さんも?)、この日(翌日?)に伊勢湾をあとにされました。代わって、第1掃海隊・掃海艇「いずしま」さん、第42掃海隊・掃海艇「まきしま」さんが参加されます。
c0122266_3334732.jpg
c0122266_3341495.jpg
2012年2月8日(水)三重県松阪港「平成24年度機雷戦訓練」終了

伊勢湾にての訓練を終えられ、一斉出港された朝。「いずしま」さん、「みやじま」さんは松阪港に残られました(翌日出港されたようです)。期間中、気温は10度以下。氷点下吹雪の日もありました。大変厳しい状況下においての訓練でありました。
※最終日一斉出港の投稿が現在不完全。少しずつ、『ver.YB』へ投稿予定。
c0122266_1521492.jpg
2012年4月23日(月)〜5月9日(水)沖縄県うるま市 第46掃海隊さん見学記録

見学記録過密月間の幕開けとなった人生初の沖縄。到着後数日は、連日の大雷雨・豪雨に見舞われたものの、大型連休に入ってよりは晴天。沖縄見学記録exciteブログ版は、ほぼ、投稿完了。『ver.YB』へも今後投稿予定です。
c0122266_1593934.jpg
2012年5月18日(金)〜19日(土)三重県松阪港『ふれあいフェスタ in 松阪港』
第101掃海隊・掃海管制艇「さくしま」さん一般公開
第101掃海隊・掃海管制艇「いえしま」さん・第41掃海隊・掃海艇「のとじま」さん体験航海

『ふれあいフェスタ in 松阪港』の開催は2日間でありましたが、至近距離に勝るものはなし。莫大な記録数となりました。現在、投稿が追いついていません。
c0122266_254059.jpg
2012年5月20日(日)三重県松阪港『ふれあいフェスタ in 松阪港』
第101掃海隊・掃海管制艇「さくしま」さん一般公開
第101掃海隊・掃海管制艇「いえしま」さん・第41掃海隊・掃海艇「のとじま」さん体験航海

両日ともに大勢の方々が見学に訪れ、体験航海を「体験」されました。「さくしま」さんは、松阪港に入港される前に、お名前の由来となった三河湾の「佐久島」にお里帰りをなさったそうです。来春勇退される「さくしま」さん。松阪港にての記録撮り納めとなりました。体験航海を担当された「いえしま」さん、「のとじま」さん。全ての体験航海が満員でした。そこかしこに楽しげな笑顔があふれていました。
c0122266_293480.jpg
2012年5月20日(日)三重県松阪港『ふれあいフェスタ in 松阪港』終了

「さくしま」さん一般公開・「いえしま」さん、「のとじま」さん体験航海終了から1時間と経たぬうちに、皆様出港されました。新米見学者、翌日帰る予定でしたが、予定を変更し、神奈川県へ戻りました。見学記録過密月間、次の見学記録が迫っていた為です。
c0122266_2124854.jpg
2012年5月25日(金)香川県金刀比羅宮さんにて「第61回掃海殉職者追悼式」(予行)

毎年5月の最終土曜日に執り行われる掃海殉職者追悼式。今年で三度目の見学記録をさせて戴きました。前日に行われる「予行」。海上自衛隊さんの皆様は「たてつけ」と仰られます。民間人の自分は、先に金刀比羅宮さんにお詣りを致します。700段を超える階段を黙々と昇り、本宮さんへ。今年も雨の参拝となりました。
c0122266_2164992.jpg
2012年5月26日(土)香川県金刀比羅宮さんにて「第61回掃海殉職者追悼式」

前日は小雨が降り続きましたが、翌早朝は濃霧でありましたが、雨も上がり、穏やかに晴れました。掃海殉職者顕彰碑前にて厳粛に執り行われた「第61回掃海殉職者追悼式」の記録は、『日報』へ詳細投稿致しております。
c0122266_2284124.jpg
2012年5月26日(土)香川県高松港
掃海艇「みやじま」さん、掃海艦「はちじょう」さん、掃海母艦「ぶんご」さん一般公開

高松港にては、「みやじま」さん、「はちじょう」さん、「ぶんご」さん一般公開が行われていました。金刀比羅宮さんより急ぎ戻りましたが、高松港に到着したのは14時過ぎ。大急ぎの見学となりました。実にリアルで、思わずたじろいだ「はちじょう防火くん」、E.YAZAWAタオルに見えた「MSC.MIYAJIMA」タオルと「PXみやじま」、「ぶんご」さん横澤艦長の「機雷掃海特別講座」等等…見学には全く時間が足りませんでした。
c0122266_2214288.jpg
2012年5月26日(土)香川県高松港
掃海艇「みやじま」さん、掃海艦「はちじょう」さん、掃海母艦「ぶんご」さん一般公開

一般公開終了後、「みやじま」さんにて「サンドレットタイムトライアル」開始!皆様、元気いっぱいに投げては巻く投げては巻く。これまでで、最も近い距離での「サンドレットタイムトライアル」の記録となりました(殆ど投稿出来ていません)。
c0122266_2331168.jpg
2012年5月27日(日)香川県高松港
掃海艇「みやじま」さん・掃海艦「はちじょう」さん体験航海、掃海母艦「ぶんご」さん一般公開

見事な晴天となった日曜日。高松港5万トン級岸壁には、大変大勢の方々が押し寄せました。「ぶんご」さん一般公開は、まさに長蛇の列。ブリッジ見学までの待ち時間は30分以上。美しい瀬戸内の海の体験航海は、「みやじま」さん、「はちじょう」さんがご担当。大勢の見学の方々をお乗せして、約90分の体験航海へ。体験航海・一般公開の海面警備は「ぶんご」さんの皆様がご担当。昨年は台風2号接近により中止となってしまった体験航海。今年は美しい晴天となりました。
c0122266_2373826.jpg
2012年5月28日(月)香川県高松港掃海艦「はちじょう」さん・掃海母艦「ぶんご」さん出港

「みやじま」さんは早朝に出港されたようです。お見送り出来ませんでした。「はちじょう」さん、「ぶんご」さんをお見送り致しました。靄に霞む彼方へ去ってゆかれました。皆様が帰られた後の5万トン級岸壁は、とてつもなく広々と感じられました。

2012年上半期「掃海部隊の皆様の各地見学記録」は、高松港お見送りまで。横須賀での見学記録indexも作成した方が良いかもしれませんね…。松阪港以降の詳細投稿が全く追いついていない状態です。過密月間は今週で終了したように思いますが、さすがに疲労困憊から立ち直るには時間を要しています。少しずつでも投稿を再開しないと…時間と云うものは、本当に恐ろしい程、あっと云う間に過ぎてゆきます。
by guardianvein | 2012-06-21 02:45 | ┣掃海部隊