ブログトップ | ログイン

ふりかけそーすけ別館 ver.guardian vein

gvein.exblog.jp

7ヶ月ぶりに投稿再開しました

カテゴリ:試験( 11 )

【20100815追記】現在、5月8,9日記録DVD作成に入っています。また、親族の墓参もありますので、やや投稿が止まります。
『ヨコスカサマーフェスタ2010』の後、自宅に引きこもっていますが(一歩も家を出ない日も)、さまざま「作業」があり、また夏期休暇とは無縁の生活をしておりますので、「休んでいる」と云う感覚はありません。久しぶりの遠出を前に、あれこれ準備があり、今夜はまとまった投稿が難しいですね…。『ヨコスカサマーフェスタ2010』の画像確認・各ブログ投稿の間に、少しずつ作成している「版下」にて。
c0122266_1524334.jpg
日本一暑い地へ毎年向うきっかけとなったのは、CDジャケットの作成でした。自分は本業グラフィックデザイナーではありませんが。毎年2月、8月になると、その時の事を思い出します。今回は完全に個人的な「CDジャケット」作成です。各ブログに投稿する画像を作成する際、必ず「テーマ曲」があり(見つかり)、「新米見学者やっと3年生」になり、「テーマ曲」もCDを作成できる曲数になりました。
c0122266_158324.jpg
勿論、個人的に作成するCDですから発売は出来ませんし、現在、ジャケット作成に時間はかけられません。今夜は久しぶりの遠出を前に、作成途上(まだ「基盤」の第一段階)のジャケット画像で投稿です。
by guardianvein | 2010-08-14 02:01 | 試験
あと3日(新米見学者的に)。プリンターインクが切れるまで、各ブログの投稿を一時停止し、横須賀水中処分隊の皆様のプリント作業に集中致します。『りぶろ』、『ver.YB』は投稿出来るかもしれませんが…今投稿の画像は昨年12月に投稿しましたが…現在プリントは、ようやく2009年9,10月に辿り着いています。と云っても、莫大な記録数を誇る横須賀水中処分隊の皆様です。2008年8月2日から2009年9月までの全画像(出力候補)ではありません。
c0122266_21413934.jpg
これまでも、少しずつプリントを続けていましたが、投稿同様に全く追いつかない状態です。とてつもない記録数ですので…
c0122266_2146331.jpg
EPSON純正の大容量インクカートリッジが一晩でなくなるのです。あっと云う間です。もし、フィルムカメラ時代のようにラボに紙焼きに出していたとしたら…とっくに「破産」しています。自宅でプリント出来るようになった技術に感謝は尽きません。

果たして、どの段階までプリント出来るでしょうか。時間との勝負です。実質あと3日。このような事情において、各ブログ投稿一時停止致します。冒頭に書きましたが、『Practice TOURS ver.201007』、「Triumph ride」にて記録する事の出来なかった第41掃海隊・掃海艇「のとじま」さん、「つのしま」さんの『ふれあいフェスタin松阪』の記録を『ver.YB』へ一投稿、『りぶろ』へ『Practice TOURS ver.201007』・「Triumph ride」を『りぶろ』へ投稿出来るかもしれません。
by guardianvein | 2010-08-03 21:53 | 試験
現在、細かい画像(バナー)作成をしております。「案」が浮かんだ時に作成しないと再現出来なくなりますので。その作成の間に、少し前から気になっていた事柄を調べてみたのですが…(画面きゃぷちゃがAppleさんに叱られるかも。でも、こうしないと伝わらない)。昨年の今頃であったと思うのですが、元職場の同僚と10数年ぶり?に横須賀で再会した際に、「そう云えば、いつも昼どきにやっていたね」と云われて、はッと思い出したのです。何故、すぐに思い出さなかったのでしょうね…そうです。元職場の昼どき、毎日、真剣になって取り組んでいたのは、『Minesweeper』。Minesweeper…「機雷掃海」ではないですか。もしかして…App storeを探しました。
c0122266_21425825.gif
こちらは、「現代」の『Minesweeper』。iTunes内に掃海艦さんと機雷。何故、もっと早くに気付かなかったのでしょう。相も変わらず、どんくさい新米見学者です。
c0122266_21511370.gif
1994年頃であったと思うのですが、毎日真剣に取り組んでいたのは、こちらのversionだと思います。「classic」。当時の職場では、自分はMacintoshではなく、Windowsマシンをあてがわれていました。Windows3.1とか、そのあたり。IBMのPS/VやThinkpad。職場の誰に教えて貰ったのかは、最早思い出せないのですが…「Minesweeperやってみなよ」と云われたのがきっかけであったかと。「まいんすぃーぱー??」。同僚は「機雷」とは云わなかったと思います。「地雷」と云っていたように思います。ですが、16年後の今になって見てみれば、「機雷」です。間違えなく(wikipediaでも「地雷」と記述されていますが、X Liteのグラフィックは機雷です)。1994年から約2年間、ずっと、この『Minesweeper』と、毎日のようにお昼どきに向き合っていたのです。その後、完全にMacintosh環境となり今に至りますので、約15年間、『Minesweeper』と離れていたのです。iPhoneがなければ、まだ戻ってはいなかったと思います。今こそ、改めて『Minesweeper』をやってみたいと思うのは当然の事で、classicはフリーですし、早速ダウンロードしました。が、時間的余裕がありませんので、すぐには出来ませんが、これも不思議な「繋がり」であったと改めて思ったのです。以前に一度、『Minesweeper』の事をこちらのブログにも投稿した記憶がありますが。さて…では、細かい画像作成に戻りましょう。それにしても、iPhone4G欲しいですよ。iPadはお金がなくて買えません。
by guardianvein | 2010-06-23 22:02 | 試験
こちら『gvein(別館)』の投稿が数日止まっておりますが、さまざま細かい作業をしています。昨日は、『りぶろ』を集中投稿。『ver.YB』も地道に連日投稿中です。
c0122266_0203142.jpg
開設から約1ヶ月半が経過した、『ver.YB』。まだまだ模索・構築中ですが、徐々に流れが出来つつあります。こちら『gvein(別館)』をはじめ、各exciteブログは、速報性。『ver.YB』のYahooブログは、「記録室的(site構成に近い)」。役割分担をして、より良い記録の形を模索・構築中。2月より記録先行状態が続いておりますが、5月は更に慌ただしく過ぎてゆくかもしれません。ですが、投稿は渋滞気味でも、記録は渋滞していません。記録できるだけ記録。デジタルカメラの時代でなければ、ここまで記録する事は難しかったでしょう。リバーサルのフィルムは高かった…ネガフィルムでも良いのですが、出来ればリバーサルのフィルムが良いので。時折…フィルムの質感が懐かしく思えますが、デジタルカメラでも、設定次第ではフィルムの質感に近い写真が撮れます。設定次第。どんなに優秀なカメラでも、その性能(個性)を生かし切らない撮り方は、カメラが可哀想。ちなみに新米見学者のカメラさんたちは、かれこれ4,5年生。最新の最上位機種ではありません。と、今夜は、ブログ構成・写真的な投稿になっておりますが。ここ『gvein(別館)』が数日休刊となっているのが気になりましたので…
by guardianvein | 2010-05-18 00:29 | 試験
投稿が完全停止状態になっております。理由は、大型連休で行楽に行っている、毎日寝ている、訳ではありません。ひたすら、印刷を続けている状態です。一昨日ぐらいまでは、投稿をする時間をとっていましたが、「これは…大変。全く追いつかない…」。その為、昨日より投稿を停止し、印刷に集中しています。ですが、「音信不通」が続くのもどうかと思うので…『gvein(別館)』、『りぶろ』投稿します。
c0122266_4363250.jpg
突然ですが、現在、昨年8月1日の『ヨコスカサマーフェスタ2009』の「横須賀水中処分隊展示」におります。皆様が処分艇さんを「どりゃあ!」と持ち上げていらっしゃるが如く、新米見学者2年生も只今、「力技」の連続です(の、つもりです)。

何故、突然、『ヨコスカサマーフェスタ2009』なのか。何故、投稿が完全停止してしまったのか。あと数日で、その理由がお判りになられる方々もいらっしゃる事と思います。既に総印刷枚数は判らなくなってしまいました。400枚のパックが何箱空いたのかも判らなくなりました。400枚のパックが2箱は空いていると思いますので、1,000枚近いのかもしれません。大容量のインクも3つはカラになりました。時間がありません。あと1,2日。のべつまくなし印刷しているのではなく、「厳選」して、この枚数。これまでも、地道に印刷していましたが、「ある形」にしようとした時、必要な場面を選び出してゆくと、莫大な量に上る事が判りました。また、写真は幾通りもの出力の仕方があります。色彩、画角…。安易に印刷して済ませると云う事柄ではないので、ただ、ひたすらに印刷するのみです。「全て」は無理。印刷の他にも、新米見学者的準備があり、このような状況を「猫の手も借りたい」と云うのでしょう。完全に投稿が止まってしまいましたが、何処かに遊びに行ってしまったり、ただひたすら寝ているのではなく、印刷に専念しています。ちょっと大変な事になっていますが、「結果(成果)」を観ていると、改めて、記録の「写真の意味」、そして「紙焼き」の重要性を痛感します。デジタルカメラの時代になり、また、webが当たり前となった今、改めて「紙焼き」の大切さを目の当たりにしています。それにしても、大変な量ですよ。アルバムに収納する時間はとれないかもしれません。

4月下旬より、印刷する機会が続いておりますが、その頃からの分を入れると、軽く1,000枚は超えているのですが、その1枚1枚を「手焼き」にする過程において、思いっきり勉強する事も出来ました。オリジナルの画像とPhotoshop、そして、プリンター(EPSON)、用紙の「相互関係」について、実に「確実な実習」が出来ました。色彩は難しく、その場面ごとにおいて、「設定(加工)」が異なります。これまでの人生で(^-^;)、ここまで集中的に印刷した事はありませんでしたので。と、同時に、それほどまでの記録が積み重ねられている、と云う「実証」でもあります。これでもまだ、「全貌」ではないのですし、ここで「記録終了」でもないのですから。「新機軸」も待っています。わくわくしますが、へとへとです…かなり。
by guardianvein | 2010-05-05 05:27 | 試験
昨日、急遽作業予定が入りました。その為、今夜は各ブログが休刊になっております。あと数週間で黄金週間となりますが、それまでは3月に引き続き「記録先行月間」となりそうです。特に20日までは記録先行週間です。「出来る限り記録」。
c0122266_331334.jpg
投稿待機している画像は多数ありますが、20日締切の作業が入りました。その「結果」は、多くの方々の目に触れる形になると思われます。その為、やや投稿が停止気味になると思われますが、見学・記録は続行します。まだ、新年度の記録が揃っていないのです。20日締切の作業は、これまでの膨大な記録を再確認するものであり、時間が必要です。何も云わず(書かず)に各ブログの休刊が続くのは宜しくありませんので、ver.YBの「text」的内容ですが、こちらに投稿しておきます。現在、こちら『gvein(別館)』、『りぶろ』、『日報』、『ver.YB』のブログのアクセス数が多くなっていますので。まだまだ書きたい事はあるのですが、時間が詰まっています。少し、気持ちが急いています。記録が揃っていないので。とは云うものの、焦っても始まりません。自分が焦って揃うなら、いくらでも焦りますが、そうではありません。いつも思うのですが、ここに思っている事を力いっぱい書けたとしたら、どれほど安心する(落ち着く)でしょう。また、黄色い拡声器握りしめ、絶叫したくなって参りましたよ…(そんな事したら、「うみにおとすよ」ですが)。

today's BGM:Liberate(PM remix)←しかし…何故、途中が「F1」なのだろう…
by guardianvein | 2010-04-13 03:46 | 試験
昨日は、いつもとは違う予定で動いていた為、(202速報)の続編が投稿出来ませんでしたが、先ほど、『日報』へ大作を投稿致しました。4月より昨年度の見学間隔へ戻る予定でしたが、気付くと、3月の「記録先行」が継続している事に気付きました。
c0122266_2361961.jpg
吾妻島前全景。今夜は、『日報』へ大作を投稿致しましたので、こちら『gvein(別館)』は待機します。『日報』は、『YOKOSUKA軍港めぐり』サポーターズブログに選んで戴けた事もありますが、同日の記録の場合、少し時間をずらして投稿した方が良いので。『日報』も大作ですが、こちら『gvein(別館)』は、更に詳細に投稿してゆきますので、全く同じ投稿内容ではありません。また、新たに『ver.YB』も開設しましたので、予定では4月上旬は引き続き「記録先行」し、月末〜来月初旬の連休までに環境を整えたいと考えています。

速報(ver.202)の画像の準備は出来ていますが、今夜は『日報』にアクセスが集中するよう、こちらは「待機」とします。
by guardianvein | 2010-04-08 02:43 | 試験
少しずつ風邪は治りつつあるようです。ここで無理をすると長引きますので、今夜も国際信号旗の投稿をして休みます。休んでいる間に、次々と「案」が浮かびます。4月より「新しい形」を加えると共に、さまざま思い浮かびますので、「休む」が時間の浪費でない事が改めて判りました。
c0122266_058255.gif
初めて知った(教えて戴いた)「二字信号」は、こちら。「UW」。そして、今まさに自分に必要だった旗は「W」でした(^-^;)。「私は医療の援助がほしい(必要)」。単独では、不穏な「U」と「W」。この二つが組合わさると「ご安航を祈る」に変わる事が、最初は不思議に思っていたのですが、画像を作成しているうちに理解できるようになりました。

でも…やはり、細かい指定が判らないのです。「U」は均等ですが、「W」は3分割?これが難しい。目の錯覚が起きます。「W」は不完全。まだ、風邪気味なので、より均等が難しいですし、この比率(サイズ)では、実は三分割が難しかった。どうしても、縦が多くなるように見える。30pixずつ縮小すれば良いのですが。明日、修正してみましょう。それにしても寒いです。まるで1月か2月のようです。
by guardianvein | 2010-03-30 01:06 | 試験
深夜に「これは、あっと云う間に風邪が治った!」と喜んだのは、本当に「気のせい」だったようです。只今、かなり具合が悪いです。熱はあまりないようですが、鼻は詰まり、くしゃみ、咳が出て、ますます頭の中がばらんばらんになりつつあります。こう云う状態の時に細かい作業をしたくなるのは、一体何故でしょうか(多分、壊れている為)。寝ていても、咳で目が覚めますし、鼻が詰まっているので、喉も口もからから。仕方なく起きて来たのですが、頭はぼ〜。通常の「投稿準備」に辿り着けません。さて…では、どうしたら…布団の中で、ずっと気になっていた「国際信号旗」カード版下であれば、作れるかも…
c0122266_23581668.gif
何故、「AとE」なのかは追及しないで下さい。と云うより、真っ先に覚えた旗が「A」です。続いて、何故か「E」。難なく作成したようで、実は早くも悩みました。「A」より作り始めたのですが、と云うより、真っ先に考え込んでしまいました。何故?

疑問1:国際信号旗の「比率」が判らなかったのです。

でも、すぐに解決しました。60年以上前、祖父は国旗を染めていましたが、最早、祖父には質問出来ません。早速、web旗屋さんを覗いてみました。71*86…130*161のようです。でも…何故、このような微妙なサイズなのでしょう。今は風邪で壊れているので、考えない事にしました。サイズ(比率)は判りました。しかし、すぐに次の段階で躓きました。

疑問2:A旗の白と藍色の比率が判らなかったのです。

この疑問は、まだ解決していません。ですので、見本(画像)を元に作成しました(『みんなの知識 ちょっと便利帳』さん)。

疑問3:A旗の「藍色」をweb16進に変換すると?と云うより、全ての配色について。

風邪で頭がぼやぼやの時に取り組むべきではなかった事が、このあたりから判り始めました。実際に取りかかると次々判らない事に突き当たります。これがまさに「実際に自分がやってみないと判らない」ですね。しかし、躓く毎に、記憶に刻まれるようになります。今夜は、風邪で絶不調の為、通常とは違う形式の投稿をしてみました。具合悪し…
by guardianvein | 2010-03-28 23:56 | 試験
じっくり休まねばならないのに、どうもじっとしていられないようです。落ち着かないのでしょう。新しい案が具体的になり始めているので、少しでも形にしておきたいようです。でも、本当にこの1週間、少しでも休養しないと後が続きません。今朝も短めの投稿をしておきます。新たにサイト形式での記録をどのように綴るのか、昨年の記録を改めて確認しつつ、こちらに投稿する事で「準備(試案・試作)」を試みてみます。
c0122266_674455.jpg
昨年来、記録再構築案をさまざま練っていましたが、ブログ形式での再構築は無理かもしれない…と思い始め、サイト形式への転換を思いつきました。ブログ形式では無理…と云うのは、各系列ブログ開設のきっかけとなったのは、横須賀水中処分隊の皆様の記録です。新米見学者、勢いで始めてしまったが為に、後手後手になってしまった感があります。勿論、現行のブログ形式は維持しつつ、新たにサイト形式にて、これまでの記録を明確にディレクトリ分けをする事で、より記録を閲覧しやすくしたいのです。ブログ形式は速報性・日々の積み重ねとして継続し、普遍的な構成としてサイト形式に使用。こちらの場面は、昨年3月18日の吾妻島・横須賀消磁所前。護衛艦「ひゅうが」さんのお姿が初めて見える直前。約20分後に長浦港中央から遠くに「ひゅうが」さんのお姿が。この日、横須賀消磁所付近には横須賀水中処分隊の皆様。
c0122266_617280.jpg
消磁ブロック付近を縦横無尽。
c0122266_6175132.jpg
吾妻島「倒木の根」付近には、潜水医学実験隊の皆様。
c0122266_6185047.jpg
吾妻島「tank area」付近には、掃海隊群司令部「水中処分班」の皆様…しかし。背後のお留守の処分艇さんは横須賀水中処分隊さんの処分艇さんであると思うのです。
c0122266_626256.jpg
こちらの場面では、最も近い地点にいらっしゃるのは、横須賀水中処分隊のお方、吾妻島海岸付近は潜水医学実験隊の皆様。吾妻島前は、「重層」なのです。また、昨年度の見学の実回数を新米見学者自身が正確に把握出来ていません。例えば…横須賀水中処分隊の皆様の訓練見学記録「吾妻島前」最初は…この3月18日です。
c0122266_6345328.jpg
横須賀水中処分隊の皆様が機雷桟橋より吾妻島前へ出てゆかれる最初の記録。1月と2月は『YOKOSUKA軍港めぐり』の乗船回数も10便以下と少な過ぎました。その後、激増するのですが、新たにサイト形式で構成した際、より判り易く綴れる筈です。また、画像も700〜800pixで構成する事が可能です(それ以上のサイズは、まだ全てのマシン環境に最適とは云えません)。
c0122266_6384014.jpg
吾妻島前より戻られる横須賀水中処分隊の皆様。ヴェルニー公園より記録。「ひゅうが」さん、横須賀初入港の数十分前です。こちらの場面は、かなり引いて記録されていますので、520pixでは厳しいのです。素晴らしいですね。機雷桟橋へ出てゆかれる際も「黄金等間隔」。吾妻島前より機雷桟橋に戻られる際も「黄金等間隔」です。芸術的です。

昨年3月18日の記録にて「新案」の確認をしてみました。2004年ぐらいまでは、新米見学者は一応?「web builder」として商用サイト等も作成していましたが、その後、ブログに転向。数年間のブランクはありますが、昨年来より再びサイト形式の必要性を感じ始めていました。勿論、ブログ形式も必要不可欠です。現在、webのHD容量は2GB分確保してありますので、すぐにでも稼働出来る状態ではありますが、まだ記録先行・ブログ形式先行です(時間的に)。まだまだHD内に眠っている記録が多数存在します。「多数」の域を遥かに超えていますが。画像は莫大な量です。もっともっと勉強しなくてはならない事も。また、巻きでこれまでの画像をプリント中。プリンタの性能が格段に上がりましたので、ほぼ写真画質(写真屋さんでプリントして戴く品質まで向上)。やや色調整が必要なので、今朝までに50枚ほどプリント。ほんの僅かです。50枚と云っても。僅か2日半の記録でしかありません。
by guardianvein | 2010-01-04 06:48 | 試験